スキッピーの過去を知る人

私と旦那はエル・セグンドのWhole Foodsが好きで、日曜日の朝よく行くんですが、この間初めて犬の譲渡会をやっているのを見ました(今までもずっとやってたらしいけど)

というか、このリーシュはエルダッドのところのリーシュではないか!

IMG_3284.jpg 

IMG_3286.jpg

エルダッドとは「Hope for Paws」という有名な犬の捕獲をする団体(というのか? )のおじさん(笑)

エルダッドは捕獲専門で、捕獲された犬はレスキュー団体に渡されるので、ドギナイにもそこから犬がよくやってきます。というか、「噛み付く犬はドギナイへ♪」みたいになっている気がしないでもない(笑)

そのHope for Pawsが作る動画は世界中でシェアされてるから日本でも多くの人が見ていると思います。動画ではかならずこの赤いリーシュが出てくるのです。

このWhole Foodsの前でやってる譲渡会の犬もエルダッドのところのリーシュだったので、話しかけてみました。

すると、やっぱり一部の犬はエルダッドからの犬ということでしたが、それよりも何よりも、この団体は「Pal Rescue」だということが判明!

Pal Rescueといえば、スキッピーが何年か過ごしてた団体ではないかっ!!

エルダッドがスキッピーを捕獲し、Pal Rescueに渡していたのです。

が、少々問題児(笑)だったようで譲渡もされず数年が経ち、1年3ヶ月ほど前にドギナイにトレーニングにやってきたのでした 
そのままドギナイの犬に
ドギナイでも譲渡もされず最長滞在犬になり
しょうがないから(?)私が譲渡(爆)

ということで、Pal Rescueの人に、

「私が最近Doggies 911という団体から犬を譲渡したんだけど・・・」
「オー、マスミ!」
「そうそうマスミ。で、その犬はDoggies 911に来る前はPal Rescueにいたって聞いてるんだけど・・・」
「オー、スキッピー!」

ということで、こちらが名前を言う前に向こうが「スキッピー!」と言ったのでした(笑)

最近のスキッピー

IMG_3235.jpg 

↓最近はチューとよく遊んでます。

IMG_3359.jpg

↓なぜかゴッチと同じポーズで並んでて、チューに冷めた目で見られてるところ(笑)

IMG_3345.jpg 


↓スキッピーの股間の匂いを嗅ぎにきたけど・・・

IMG_3234.jpg 

↓すんごい顔! 臭かったのか?(爆)

IMG_3238.jpg 

↓眉間にシワ寄せて私に何か訴えてる(笑) やっぱり臭いのか?

IMG_3241.jpg 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する