さようなら、スキッピー!と思ったら・・・

先週の土曜の譲渡会から、Mちゃんの息子R君がドギナイのキッズボラデビュー!

いつもならスキッピーは土曜の朝ドッグハウスに連れて行くのですが、この日はR君の姿も見ようと(笑)直接譲渡会に連れて行くことに。

そしてその後R君を譲渡会の会場に連れてきたMちゃんとご飯を食べに(笑)

前々からMちゃん家にはスキッピーを勧めていて、まずはフォスターからしてみなよ〜と言ってはいたのですが、突然この日の翌日の日曜からフォスター開始することに急遽決まり・・・

スキッピーなら飼ってもいいなと思うぐらいお気に入りだったので、自分が望んだこととはいえ寂しさ全開(爆)

が、翌日お届けしました。

ボラを始めたR君の妹Sちゃんは8歳なのにテンションが低い!

と言ったらよくない風に聞こえるかもしれませんが、犬にとってはとてもいいこと。

犬はたいてい子供が嫌いだけど、それはテンションが高いから。

Sちゃんはシャイな犬に対する接し方が自然にできる。

Sちゃんがスキッピーを撫でている時に先住犬の姫(2年前にドギナイからアダプト。私の初のフォスター犬)がグイグイと来たら、きちんと姫をブロックしてる。

それができるって大人でもほとんどいないのにー!

犬の様子も見ながらMちゃんと喋りまくっておやつもいただき、さて帰ろうとすると、やっぱりスキッピーは大喜びで私に「帰ろう!帰ろう!」という。

玄関から一緒に出ようとしてしまうので、MちゃんがSちゃんに「Sちゃんがスキッピーを抱っこしてたら?」と言ったのですが、 スキッピーの様子を見て、「いや、いい」と。

本当は抱っこしたくてたまらないのに、スキッピーにいきなりこの状態での抱っこはよくないと思ったらしい。 すごい!

結局私が抱っこしてSちゃんに渡しちゃったんですが。そうしたらスキッピーは全然大丈夫でした。

kako-0tRKWQGtzsuS5K5m.jpg
(写真を撮り忘れていて、急遽帰る前に撮った、笑。スキッピーは自分からSちゃんのところに飛び乗りました)

この日の夜は久しぶりに我が家の通常というものに戻ったのですが、夜になってMちゃんから連絡が。

もろもろの事情によりスキッピーのフォスターはやっぱり火曜の夜からということになり、本日月曜の朝一で戻ってきたのでした!(爆)

うれし〜〜!

一日中雨で散歩にはいけなかったけど、ゴッチと遊んでおりました。



新しい毛布を買ったらゴッチが感動して潜っており、それを甘噛しまくるスキッピー。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する