FC2ブログ

この親にしてこの子あり。飼い犬は飼い主に似る。

ロージー滞在中の我が家、リリがまた遊びに来てくれました。

(以前遊びに来てくれたときの記事)
犬界の松田聖子、1歳と対等に遊ぶ

IMG_6143.jpg 


32℃という気温の中、そんなのまったく平気な1歳のリリ&中年のロージー。

IMG_6182.jpg 

IMG_6175.jpg

IMG_6183.jpg

IMG_6193.jpg

IMG_6132_20181021114720db7.jpg

IMG_6201.jpg 

↓やっぱりロージーは休むときもありますが。
IMG_6180.jpg 

↓リリがロージーにヒソヒソ話?
IMG_6205.jpg 

↓張り切りすぎて、水ぶっ倒した
IMG_6195.jpg 

↓なんか2匹の親密度が増してきた気がする
IMG_6208.jpg

いやあ、やっぱり犬同士が楽しそうに遊んでるってうれしいですね。自分の犬じゃないのだけど、見てるだけで楽しくなる。

↓最後は2匹ともへとへと
IMG_6216.jpg 


それにしてもリリとロージーという、頭の中お花畑な最強コンビ(笑)

でもリリと比べると今のロージーはめちゃくちゃ落ち着いたんだなぁと思います。

若い頃は何にも考えてない感じだったのですが(リリと同じく、笑)、今は

「一生懸命考えてるけど、出した答えがことごとく間違ってる」

というところまでレベルアップ(アップなのか?笑)

リリは個性+若さもあって、いやもうすごいのなんの。

↓えらく美人になってきたリリ
IMG_6163_20181021114716ddf.jpg 

IMG_6156.jpg 


そして飼い主さんは以前も書きましたが、ミートローフに肉入れ忘れて作った上、食べても気づかなかったというヤバイ人(参照→7歳 vs 1歳の勝負。ミートローフに肉は忘れずに


この日はメッセンジャーで

「リリ参上」

と到着を知らせる連絡が来たので、ゲートを開けに行こうかと思ったら、

「あれ?違った」

とまたメッセージが。

なんと、間違ってうちの近所の消防署に行ったらしい!

どういうことーーーーーー!!??

うちってめちゃくちゃわかりやすい場所にある上、リリの飼い主さんは何度もうちに来ている。

なのに毎回GPSをつけていて(そもそも下道で15分という近くに住んでるのに)、この時もGPS見ながらうちに来たはずなのに、消防署らへんに到着。

そして私に着いたことを知らせるメッセージ送ったのに、


「あれ、ここどこよ!? 違うじゃん!!」


パニックに陥ったらしい。

いやほんともう、これはリリよりすごいわ。この親にしてこの子あり、ですな。。

そのうちこのブログに「リリママ」っていうカテゴリー作ろうかしらん?(笑)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

ロージープロジェクト/最近のヘルシー系外食特集

毎月1回か2回は必ず来てたロージーさん。

先月来なかっただけで、ものすごく久しぶりな気がします(笑)

ってことで、うちに来た瞬間、おもちゃ箱に突進です。

↓猫チューが遊ぶダンボールをすでにぶっ倒して中身を出した後

IMG_6076.jpg 

IMG_6082.jpg

↓メキシコで買ってきたチュー用のベッドは、犬用おもちゃ箱となってますが、それに完全に入ってるやん(笑)

IMG_6085_20181019222554e1d.jpg 

↓次から次へといろんなおもちゃで遊んでいきます

IMG_6090.jpg

IMG_6088_2018101922255238a.jpg

↓そしてあっという間にこんなことに

IMG_6096.jpg

相変わらず激しいわ・・・


そして公園ではいつものように、朝トレ、昼トレ、夕トレを頑張っています(つまりボールを投げる私も頑張っています、笑)

IMG_6103.jpg 

IMG_6108_201810192226029fc.jpg

IMG_6114_20181019222600821.jpg

IMG_6119_20181019222559fe9.jpg

IMG_6100_201810192225489be.jpg 

↓お決まりの汚しまくり作戦

IMG_6107_2018101922260304f.jpg 

いつか老犬になってこういうことしなくなる時が来るんだろうか?

ロージーの場合、死ぬ直前までこうやってそうな・・・(笑)


そういえばこの間本屋でこんな本見つけました。

IMG_6065_20181019222607c79.jpg 

今ベストセラーらしいのだけど、我が家でもロージープロジェクトが着々と進行中(=毎日暴れてどんどん汚していくこと、爆)




最近のヘルシー系外食

IMG_5018_20181019223925d65.jpg 

IMG_5019_20181019223923e37.jpg 

↓同じテンダーグリーンでもチョイスを間違うと、マッシュポテト、にんじん、スイートポテト、パン、豆と、糖質の塊になってしまうことも(笑)
IMG_6098.jpg 

↓相変わらずのRabano
IMG_4757_20181019224759f9b.jpg 

↓これも先月ですが、この時とまったく同じものを頼んだTrue Food Kitchen
IMG_5614_20180924120558e52.jpg 

↓友達はターキーバーガー
IMG_5616_201809241205568af.jpg

私が愛するAmerican(New)というジャンル特集でした(笑)

↓ちなみにこれも先月ですが、Green Temple
IMG_5631 (1) 

昔サウスベイにベジタリアンというかヘルシー系レストランがそんなになかった時代、この店によく行きましたが、ここ数年はあまり行かなくなりました。久しぶりに行ってみると、料理の洗練されてない感じがなぜかほっとするわ(笑)「昔のアメリカ料理をベジでやってみた」みたいな料理です。ベジバージョンのAmerican(Traditional)というかんじ。

↓そして大好きで月に1,2回は必ず食べる地中海料理。これはThe Green Olive
IMG_5372.jpg 

この店が特別に好きというわけではないのですが、クロネコヤマトの倉庫の隣のモールにあるのでよく行きます。

地中海食は健康と言われているけど、この写真見る限りそうは見えない(笑)


・・・なんかこうやって見ると「Green」がつく店多いな!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

仲良しの組み合わせ/日本人のサーフィン大会

なんかもうただひたすらうちの犬かわいいなーという、親バカな写真。

↓麻呂とゴッチのツーショット
IMG_5761.jpg 

IMG_5753_20181018221059579.jpg 

IMG_5766_20181018221056cdb.jpg 

IMG_5768.jpg 

思わず麻呂の顔に目が行きますが、ゴッチ、最初から最後までめっちゃ目細いな!(笑)

↓そしてゴッチとスキッピーのツーショット
IMG_6068.jpg 

IMG_6069.jpg

IMG_6071.jpg

ゴッチ、噛まれてるだけやん(笑)

麻呂とゴッチはもともと仲良し。

後から来たスキッピーはゴッチのことは大好きで、自分が寝てるときに自分の3倍近い体重のゴッチがごろーんとするのがぶつかってきても、何も言いません。

が、自分が寝てるときに麻呂が近くに来ようとすると唸ったりします。

近くといってもそこまで近くもないんですが、とりあえず前もって「オレの横には来んなよ」と言っておいてるらしい。

言われた麻呂は、まったく気にせず自分が寝たいところで寝るときもあれば、その声に遠慮して違う場所で寝ることも。

もちろんスキッピーが唸ったらすぐに私が怒るんですが。

猫のチューも大好きなのはゴッチで、ペロペロ舐めるのはごっちのことだけ。

大人気ゴッチでございます。優しいからね。

それにしてもうちの4匹、ああもうかわいい、たまらん!とも思うんですが、ムカつくこともめちゃ多いです(笑)



そういえばこの間日曜の朝早くから、サンクレメンテ方面で行われた日系人のサーフィン大会に知人が何名か出たので、見に行ってきました。

朝7時に開会式だというので、6時ちょっと前に出発。

日曜の早朝なんで、405が途中工事で閉鎖されてて焦りましたが、道はがら空きでちゃんと到着。

↓まだほんのり暗いです
IMG_5888.jpg 

専用のパーキング($20!!でも寄付に回されるらしい)から海までかなり歩きます。

歩いてるうちに朝日が昇ってきた!

IMG_5890_20181018221956742.jpg 


サーファーってこんな景色を見る生活してるんですよね。憧れる・・・


IMG_5894_20181018221953c40.jpg 

IMG_5895.jpg

IMG_5901.jpg 

IMG_5899.jpg

↓Banzai Bowlが無料でアサイーを提供してくれていました。アサイーは体が冷えるので、中身が少ないやつを選んでいただきました(笑)
IMG_5898_20181018221950c3c.jpg 

朝から運動もしてないのにこんな甘いの食べたら血糖値爆上がりするわ!と、サーファーのかっこいいライフスタイルと程遠い思考(笑) せめて歩きながら食べようと、うろうろw

ロサンゼルス近辺は夏でも水温が低くてサーファーとかじゃないと基本海に入るのは厳しいですが、この辺りは水温が高いそうです。

真横が原発なので(2013 に停止)、その冷却水が流れ出てるから水が暖かいらしい(!)

アメリカに来た当初、普通にサンディエゴに行く道の横に原発があることに驚きましたが、原発の横が高級住宅地ということに更に驚きでした。

それはさておき、日本から来たサーファーの人とも話してたのですが(サーフィン歴30年以上)、こちらは本当に波に恵まれていて、こちらでショボい波でも日本だといい波と言われるぐらいなんだそうな。

そしてこちらのサーファーはベジタリアンが多かったり、環境問題をすごく気にしたりという人が多いですが、日本のサーファーはそういうことはないらしい(笑)

おまけに日本は新入りには厳しく、初心者がいきなり海に行って波に乗る練習とか簡単にできないらしい(日本らしいわ! 他のスポーツとかでも同じで、私もそれは経験済み)

そういうことを聞くと、こっちに住んでてサーフィンやらなきゃ損!と思うのですが、自分が波に乗れてる姿を全くイメージできない(爆)イメージできないことは実際できないだろうと思うのでね。

そういえば20歳の頃オーストラリアに1年いたのですが、行く前はオーストラリアでサーファーになるつもりだったのに、実際はスキューバダイバーになっちゃいました(笑)


↓予定があったので、10時すぎには切り上げましたが、帰り道もこんな景色。きれい〜!
IMG_5902.jpg 




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

メス猫チューのその後とミルフィ&ルーチェ

我が家に子猫が来たことで、飼い主を襲おうとした我が家のメス猫チュー。

生後2週間の子猫フォスター、ありえない展開に・・・

子猫がいたのは結局数時間だけなのに、翌日も、その翌日も、相変わらず私を見て唸り声を上げていました。

が、不思議なことに、私が座っていると、いつものようにミャーミャー言って甘えて来ます。

IMG_6062 (1) 

撫でろと要求し、私の膝枕で寝る。

なのに、私が立って歩くと、ものすごい声&耳も超イカ耳

動いてる私が怖いのか? 一体なんなの??

さすがに3日も経つと慣れたようで、歩いていても襲われる心配はなくなりました(笑)

ちなみにチューにやられた手↓
IMG_6050.jpg 

翌日の犬の散歩は、リーシュが傷に当って痛いので、包帯をしようと思ったらそんなものは家にない。

なので、古いTシャツを裂いて巻いていきました(笑)貧乏くさいわ!

IMG_6052_20181017110859bd3.jpg 



そんなチューさんですが、先週ミルフィ&ルーチェが来ていたときのこと。

IMG_5914.jpg 

IMG_5913.jpg 

IMG_5912_201810171042467eb.jpg 

↓ルーチェはいつも「抱っこ、よろしく!」
IMG_5909.jpg 

パティオで犬たちと日向ぼっこしていたのですが、チューさんは「私も出せ」と言ってます(笑)
IMG_5908.jpg 

IMG_5907.jpg 

IMG_5906_20181017104252e74.jpg 

前回パティオで肉を焼いていた時は、ドアをバンバン殴って「出せ、コノヤロー!!」と言ってましたが、今回は大人しく「出して」ってかんじです(笑)



ミルフィはおばあちゃんなのでたいてい寝ているのですが、チキンの匂いがしたら起きてきて、こうやって大きな目をうるうるさせて訴えます(笑)

IMG_5904.jpg 

自分の犬がこうやったら「あっち行け」で終わりなんですが、ミルフィに甘い私。あげちゃうんだな〜(笑)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

O'Neill Regional Parkのトレイルが最高♪

先週行ったPeters Canyonのカサカサトレイルに続きまして、今度もオレンジカウンティにあるO'Neill Regional Parkです。

ここは9月末に初キャンプしたところ。


実はこの二日前のPeters Canyonはキャンプに一緒に行ったTさんと一緒に行くはずだったのですが、公園の駐車場でお互い「着いた」と連絡しあっても、姿が見えない。

どうしてかと思ったら、なんとTさんは間違ってこのO'Neill Regional Parkに行ってたのです(笑)

なんで、その日は私はPeters Canyon、TさんはO'Neill Regional Parkをそれぞれ散歩してたのですが、私が行ったカサカサカラカラトレイルと違い、Tさんのほうは日陰でとってもよかったらしい。

ということで私も行きたくなり、二日後には行くことに(笑)

IMG_5981.jpg

↓うちの3匹と、Tさんとこのジジとルールー
IMG_5985.jpg 

IMG_5988_20181013152542857.jpg 

IMG_5993.jpg

IMG_5990_201810131525408da.jpg

IMG_5983.jpg

そして、前回キャンプしたキャンプサイトに出ました。

↓この道はキャンプした時、何度もトイレに通った、私にとって思い出深い道です(笑)
IMG_5999_20181013152537740.jpg 

↓そこらじゅうに落ちてたコヨーテの糞。

IMG_6001.jpg 
どんぐりがそのまま未消化ですw

コヨーテのは犬のよりも赤っぽいのだそうです。

Tさんが住む地域は普通にこういうのが道にあるんだそうな!こわい!


さて、キャンプ場を抜けて、また日陰を歩き〜

IMG_6014.jpg 

IMG_6006.jpg

↓このかすかに見えてるちょろちょろした水ですが、本来はクリーク(笑)どこもかしこもやっぱり南カリフォルニアは枯れてます。
IMG_6010.jpg 

上に戻ってきました。

山の景色がキレイ!
IMG_6015.jpg

IMG_6016.jpg

結局2時間ぴったりぐらい?歩きました。

Tさんとこのジジが時々「歩かない!」と座り込みはしたものの、年なのに元気だなーと思ってたら、それは私の大きな勘違いで、ジジはまだ6歳なんだそうな(笑) 13歳ぐらいかと思い込んでたわっ!

ああ、それにしてももう一回ここでキャンプしたいのに、相変わらず水が使えなくて現在キャンプ場は閉鎖となってます(涙)


さて、トレイルの後は昼ごはん。

モールにあるインドマーケットに行って食べました。

IMG_6027.jpg 

↓私はカレー2種
IMG_6019.jpg 
ライスも大盛り、ナンも半分に折っててよく見えないけど、実はかなりでかくて幸せ♡

↓Tさんは巨大なクレープみたいなものの中にじゃがいもが入ってるやつ。初めて見た!
IMG_6018.jpg 

ランチにしては遅い時間だったからか、マーケットの前にあるテーブルに犬5匹連れて座っても全然くつろげるいい場所で、おまけにおいしい!

IMG_6020.jpg 

IMG_6026.jpg

IMG_6023.jpg

トレイルコースも日陰でよかったし(犬がいたら日陰かどうかが一番大事!)、これからは「このトレイル+インド料理」のコースを定期的に行きたい!

でも渋滞がねぇ・・・

この日は朝10時に家を出たので1時間で到着しましたが、朝7時とかに出たら2時ぐらいかかるらしい。ほんとLAの渋滞なんとかならないのだろうか?

週末に行けば道は空いてるだろうけど、トレイルに人がいそう。この日は2時間ぐらい歩いたけど、公園のテーブルのところを通ったときにそこに座ってる人を二人ぐらい見ただけ。やっぱりトレイルに人がいないほうがいいしなぁ・・・







にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ