スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人も犬も猫もアーシング

毎日夕方に20分ほど敷地内の公園でボールを投げて犬を遊ばせたりしているのですが、最近アーシング電磁波を体外に放出し、大地のエネルギーを得ること)が大事だと感じて、私は公園で裸足になっております。

でも犬は靴なんて履かないから毎日外に出した時や散歩でアーシングできているとして、猫は?

うちのチューは家猫なので外に出ません。

ということは生まれてから一度もアーシングできてないことになるではないか!

これはいかん!ってことで、3日ほど前からチューも毎日5分10分ほどだけですが、アーシングタイム。両サイド犬のサークルを使って塀を作ってます。まあ猫なんで飛び越えようと思ったらわけもないですが、今のところビビリのチューなので出ようとはしてません。

IMG_3899_20170522124650465.jpg 

IMG_3903.jpg


↓もうトマトがたくさんできてます。植えてないのに・・・

IMG_3909_20170522124653b76.jpg 

↓ミョウガの葉もこんなに巨大

IMG_3916.jpg 

つーか、その顔!

チューはかわいいときはかわいいのですが↓

IMG_3807.jpg 

正面の顔がダメなのかなぁ・・・

IMG_3814.jpg

IMG_3804_201705221247019c3.jpg

もっと可愛い顔で甘えてると思ったんだけど。。


それにしても暑いですね。
今日はアボットキニーにバイカーが集合してました。

IMG_3894.jpg 

そんでもって私はBlue Star ドーナツ(こんなにいつもアボットキニー行ってるのに実は初めて)。

IMG_3888.jpg 

ドーナツ一個4ドルってやっぱり高いと思ったけど、食べて納得♡ これならまた行こう。


スポンサーサイト

麻呂8歳、おめでとう

5月8日は麻呂が我が家に来て7周年でした。

IMG_3749_20170512103752cbc.jpg 

シェルターでは3歳と書いてあったのでもしかして10歳になったのかもしれないけど、譲渡した後に連れて行った動物病院では1歳ぐらいじゃない?と言われたので、そっちを信じてます(笑)

もう7年かぁ・・・ 

犬が家に来てから生活が、というよりも人生が本当に変わりました。

犬が来て以来、犬のために生きてるといっても過言ではないぐらい。

犬がいなかったら、わたしのことだから今頃旅行しまくってるでしょう。ま、犬がいる今も結構旅行してますが(笑) 犬のために生きてはいるけど、自分がしたいこともするのさ! これは別問題(笑)

去年結構長くアメリカを離れて、特に日本に長くいたのですが、そのおかげでいかに自分が住んでるところがいいところかを心の奥底から実感。

とにかくこのロサンゼルスの気候は何物にも代えがたい!

IMG_3748_201705121037530a5.jpg 
(眩しいのはわかるが、みんなブサイクすぎる!)

ということで、日本から帰って以来、この素晴らしい気候を満喫すべく、犬の散歩が今までよりも更に長くなり、今では朝1時間20分ぐらいとなりました。

午後もそれにプラスして行くときもあれば行かないときもあり。

とにかく1回1時間20分は確実となりました。

(毎日最低1時間20分は歩き、夕方はボール投げで15分ほど走りまくる8歳チワワ(ミックス)ってどうでしょ? 素敵だわ〜♡)


そして今の時期ジャカランダがめちゃキレイ!

毎日毎日太陽のもと、こんなきれいなジャカランダを見ながら、大好きな犬たちと歩く。

「幸せだなー」と散歩中何度もつぶやいている怪しい40代です(いいの、日本語だから聞こえても誰も意味分からない)

IMG_3692.jpg 

IMG_3708.jpg

IMG_3743_20170512103755f40.jpg

IMG_3736_20170512103759f09.jpg

IMG_3770_2017051210375028e.jpg 

ジャカランダは日本の桜のようなもので、この時期しか咲きません。春の証明のようなかんじ。

桜は辛気臭くて好きではなかったけど(よく言えば「神秘的」か?)、明るい太陽のもとに咲くジャカランダは大好きでこの時期毎日写真を撮りまくってます。

これもカリフォルニアらしい〜↓
IMG_3740.jpg 


↓アンタも好きよ(笑)
IMG_3763_20170512105410828.jpg 


犬3匹連れのIdyllwild一泊旅行③

朝食の後はひたすらトレーラーハウスを満喫タイム。


12時チェックアウトなのでぎりぎりまで粘ります。この旅の目的はトレーラーハウス自体なので特に出かけなくてよし(笑)


ま、粘るといってもこの場所でコーヒー飲んだり、結局スマホ見たり、、、なだけですが。


チェックアウト後はLake Hemetにちょっとだけ行きました。


IMG_3624.jpg


IMG_3628_20170503141226eae.jpg


IMG_3631_2017050314122877a.jpg


IMG_3633.jpg


IMG_3634.jpg


IMG_3640.jpg


IMG_3644.jpg


暑いのと、Foxtailがいっぱいで犬に危険だったのですぐに退散。



この後ほんのちょっとだけ「Living Free Animal Sanctuary」に寄りました。


犬や猫の保護をやってるらしいのですが、あまりに広くて衝撃。153エーカーだって。


153エーカーってどれぐらい??


答え: 619169m² ・・・わからん。


坪だと18万7298坪って。・・・やっぱりわからん。


ってことでこういう時の定番、東京ドームでしょ! 


計算すると、東京ドームの13倍以上って?? まあ東京ドーム自体広さを実感したことないからよくわかりませんが、とにかく広いのだっ!!


旦那と犬を車に残して私だけちらっと見学だったので、ほんの一瞬見ただけです。広すぎて見れない。


IMG_3645.jpg


IMG_3646.jpg


↓このパピーたちは検疫中のところにいたので、触ってはいけないそうです。こんなにかわいいのに~。

IMG_3648.jpg


IMG_3652.jpg


IMG_3654.jpg


IMG_3656.jpg


IMG_3658.jpg


とにかくこのロケーションにこの広さの施設。すばらしい。今度犬がいない時に来てゆっくり見学したいです。


Idyllwildに住んでこんなところでボランティアする生活っていいだろうなぁ・・・

(とかいいつつ、Idyllwildは白人だらけなので住むには躊躇する)


ということでもう特にすることもないので(なんせ目的はトレーラーハウス)、街に戻ってスムージーをゲットして家に戻ることにしました。


IMG_3663_20170503142540d0d.jpg


IMG_3664_201705031425403f7.jpg


2時間ちょっとで到着。


チューチューはたった一泊だったからか、全然怒ってませんでした。ハワイの時は激怒してたけどね。


ということで楽しすぎるトレーラーハウス。


キャンプ気分がしっかり味わえるけど、実は冷暖房、冷蔵庫、冷凍庫、電子レンジ、ガスレンジ、そしてシャワーも水洗トイレもテレビもWifiもある宿。最高だ。


また行きたい!




犬3匹連れのIdyllwild一泊旅行②

さて朝です。


もともと早起きなのでここでも6時前には目が覚めるのですが、このIdyllwildはLAよりも日の出が早いのです。


起きてまずはコーヒー。コーヒーに関してはちょっとうるさい二人なので(笑)、家からグラインダー、ドリッパー、コーヒー用ケトル、サーバー、スケール、Intelligentsiaのコーヒー豆と、一式持ってきております(笑) それだけで荷物多いっつーの。


本当はウッドデッキで淹れて朝のコーヒーを楽しむはずが、あまりの寒さに断念。


が、旦那は「朝ウッドデッキでコーヒーを飲む俺」をやりたくて一瞬だけこう↓やってました。そのためにスタンレーのアウトドア用マグまで持参。ちなみにビール用にもスタンレーのパイントを持参。だから荷物多いっちゅーねん。


kako-j40jF1irlpBGVGgc.jpg


一瞬で断念してトレイラーハウスの中へ。外の気温は12℃。


中でヒーター入れてぽかぽかに。そして太陽が当たるところに全員集合です。


kako-3afaV5qjQv5RrayO.jpg


↓心霊写真? 窓の外にどこかで見たことのあるような犬の幽霊が!?(笑)


IMG_3527.jpg



犬は起きてすぐにごはんをあげましたが、人間はまだ。朝食前に散歩に行きます。


Idyllwildはとにかく空がめちゃめちゃキレイ。


IMG_3537.jpg


IMG_3541.jpg


IMG_3552.jpg


IMG_3564.jpg


IMG_3666.jpg


IMG_3567.jpg


IMG_3568.jpg


IMG_3572.jpg


IMG_3579.jpg


IMG_3598.jpg


kako-ABlui9NlnfTaN69O.jpg


トレイルに来たときはすごく寒かったのですが、あっという間に暑い暑い。


落ち葉やらなんやらすごいことになってて道があるところとないところがあり、小型犬は足が短いので大変。ちょっとした小川的なのも飛び越えないといけないし、岩も登らないといけないし。


そんな中すごかったのはスキッピー。一番小さくて後ろ脚も悪いくせに、一番すごい。オオカミの子孫ぶりを発揮していました。びっくり。


その後宿に戻って朝食。


前日の残りのステーキと卵を炒めて、これまたTrader Joe'sで買ってきたパンと(相変わらず私は座ってるだけ。いいの、いいの。旦那はウキウキでやってるのだから)


kako-RD6562vMoehJN5IC.jpg


IMG_3622.jpg


すべてそろってるトレーラーハウスなのでもちろん食器やフォークなどもそろってるのですが、なりきりたい私達はわざわざこのためにアウトドア用の食器↑やスプーンとフォークが一緒になったやつ↑も購入して持ってきた(爆)


↓ 犬用ベッドも持参。犬はトレイルで疲れたので、私達の食事中は爆睡です。


IMG_3607.jpg


つづく・・・



犬3匹連れのIdyllwild一泊旅行①

去年ゴッチと二人で行ったカリフォルニアのIdyllwild(アイディルワイルド)。

渋滞などがなければ家から車で2時間のところにある山です。

今回は一泊旅行で旦那&犬3匹で行ってきました。といっても旦那の仕事があったため、家を出たのは昼の1時半過ぎで、到着は夕方4時前(爆)

が、いいのです。

だって今回の目的はこの宿!

IMG_3444.jpg 

トレイラーハウス!!!

こういうのに住みたいという夢がある私ですが、夢なだけであって実は一度も中を見たことがない。なので今回は生まれて初めてのトレイラーハウス宿泊体験♡なのです。

トレイラーハウスだけじゃなくて、このウッドデッキも魅力。

ということで、こんな宿でした↓

IMG_3447.jpg

IMG_3457.jpg


IMG_3445.jpg

IMG_3453.jpg 

IMG_3448.jpg

IMG_3459.jpg

IMG_3461_20170503130531825.jpg

思ってたよりめちゃくちゃ広いです。日本のワンルームマンションなんかよりよっぽど広い。まじで住めます。てか住みたい。

この日は到着後まず荷物を運び入れて、Idyllwildの中心地(ここから車で2〜3分)まで行き、ほんの少し歩いたりして・・・

IMG_3495.jpg

IMG_3498.jpg

5時半には宿に戻ってきてディナータイム。

トレイラーハウスの中にはキッチンもあるし、ウッドデッキにはガスボンベが設置されたBBQグリルもあるというのに、わざわざ持参した、購入して一度も使ったことのないColemanのアウトドア用グリルを使用(笑)

前日にTrader Joe'sで味付け肉とサラダを購入していて、非常食用の玄米が賞味期限が過ぎていたのでそれを持ってきていました。

だから料理は肉を焼くだけなので超簡単! ←って私は座ってただけですが、材料調達も、車に荷物を積み込んだのも、そしてここまで運転してきたのも私なので、ふんぞり返って座ってていいのです。旦那なんて車に乗り込んだ瞬間ビール飲み始めたんだから!

IMG_3475_201705031305322e6.jpg

kako-PkH9fNgWx3NPG3ge.jpg

IMG_3488.jpg

いやあ、うまい〜! 普段はベジタリアンですが、こういう時はお肉だねってことで。

食後はコーヒーを飲んだりして、けっこうすぐに寝てしまいました。

ロサンゼルスと違って夜から朝にかけて気温が8℃とかになってしまうことは知識として知っていたのに、どうも実感がわかなかったのですが、身をもって体験しました。夜中とにかく寒くて何度も目が覚めた! ヒーターがあることも毛布が何枚もあることも忘れてただ震えていたのでした(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。