犬のレスキュー団体イベント

先週日曜はガーデナにある犬のデイケアCamp Run-A-Mutt South Bay」で、犬のレスキュー団体合同イベントみたいなのがありました。

犬のファッションショーとトレーニングがある、とウェブサイトに書いていて、トレーニングはNYから来たトレーナーがやるとのことだったので、一度見てみようと行ってきました。

IMG_8608 (1) 
(あれ、どうやってもこの写真がぼやけてアップロードされてしまう・・・)

↓犬というよりお姉さんたちが気合入ってて、ポーズも完全モデル気取り〜
IMG_8610_20171118023702075.jpg 

IMG_8605_20171118023706f37.jpg 

会場には何個もペンがつくってあり、

こんなパピーもいっぱい。

IMG_8604.jpg 

か、かわいい♡

でもパピーはこうやって無責任に、囲いの中にいるのを見るのがいいかな(爆)

ブースもたくさん出ていてアパレルもいろいろありましたが、ピットのプリント上下ジムウェア、すごい。

IMG_8607_20171118023705adf.jpg 

誰が着るんだ?と思っていたら、犬を連れてステージを歩いていたお姉さんが着てました。

でもこれ着てジムでワークアウトする勇気はないわ〜(爆) プレゼントにはネタ的によさそう。

結局NYからのトレーナーさんによるトレーニングは午前中に終わってしまったらしく、見れませんでしたが、他にもいろいろな人がスピーチしてました。

↓このレスキュー団体の人はとても良かった!

IMG_8615.jpg 

が、この次に話した人はトレーナーだったのですが、そもそもこの会場で、自分が連れてる犬にリードどころか首輪すらしてなくて、いかに賢く躾したのかアピールしたいのかもしれないけど、ここは自宅でもあるまいし、首輪やリードがない時点でトレーナーどころか、ろくな犬の飼い主ですらないことをアピールしてるようなもん。

案の定スピーチも全然✖で、さっきの人の時はイベント主催者たちも拍手したり頷いたりしながら聞いてたのに、この人の時にはどっかに行ってしまってた(爆)

それはともかく、レスキュー団体同士の横のつながりって大事だな〜。

ちなみにこのデイケアはこんなの↓
IMG_8612_2017111802370008f.jpg 

これだけ大型犬いてピット1匹しかいないじゃないか。なんで?









初登場?のトミちゃん

先週のボラ時に遊んだトミちゃん。

888 (1) 

ふぁーちゃんの飼い犬2匹の犬のうちの1匹です。もう一匹は時々出てるハナビ。

トミはハナビと違って他の犬とは一緒にできないため、庭に出る時は一匹です。

めちゃくちゃかわいくて見た目は超タイプなんだけど、顔の傷跡が過去のいろいろを物語っております(笑)

890_201711190211052c7.jpg 

ザ・天真爛漫といったかんじで走りまくり飛び回り、見ている分にはとてもかわいいのだけど、どちらかというと触れ合って遊ぶより、動物園の動物のように、柵の向こうにいるのを眺めていたいというか(笑)一分だけ触れ合って、じゃあまたね〜みたいな付き合い方がいいというか(爆)

894.jpg 

「犬はだめでも人は大丈夫なんでしょ?」と聞くと、そうでもないらしい(笑)

トミは人をテストするらしい。そして子供なんかは「だめだなー。◯✕※しちゃうかも〜♪」らしい。こわっ!

889.jpg 

いや、ほんと、飼う犬によって人生変わるよね、という話をしておりました。

トミちゃんみたいな犬を飼える人は、この世にほとんどいないのは確実!

↓私が水を入れ替えていたら、いちいち容器ごとに顔突っ込んで飲むトミちゃん。・・・天真爛漫だわ!

896.jpg 






先週のドッグハウスボラ <こんな犬飼ってたら人生違ってた・・・>

先週のドッグハウスボランティア。

こんなお預かり犬が来ていました。

311.jpg 

332.jpg 

もうなんなの、この犬たち!

普段見かけるゴールデンと全然違って、とにかくかわいいとかいうよりも何よりも、真っ先に思うことは、


「高そう」!!


ひたすら「高そう〜」という言葉しか出てこないほど、全然違うんです。

ゴールデンにはイギリス系とアメリカ系があって、この子達は正統派イギリス系だそう。

この写真↓見るだけだと、ドッグハウスじゃないみたい(笑)
339.jpg 

337.jpg

228.jpg 

ベルちゃんがこんな大型犬とも遊ぼうとしていました。人間のオトコはまったくだめなのに犬はどんなのもOKらしい!

225.jpg 

226.jpg 

224.jpg

あきらかに保護犬な見た目(笑)のいつものヤツラ↓
222.jpg 

と思ったら後ろで黄昏れてる人と犬が↑(笑)

飼ってるのがこんな犬だったら人生変わってたよねーと、ふぁーちゃんと話してました。

100.jpg 

こんな優雅な見た目で、おまけにアグレッションとかもない。カフェに2匹一緒に連れて行ってゆっくりできるかんじ! そういう人生もいいかも。というか、そういう人生がいいかも(笑)

本当のふぁーちゃんの犬は、

ハナビと、
120 (1) 

トミ↓
888 (1) 

見た目はゴールデンよりもハナビとトミのほうが断然好みだけど、中身は、、、ヤバし!!(爆)



おまけのバター↓ もうすぐワカちゃんが迎えに来ます♪
IMG_8574C.jpg 




チューにもやられるゴッチ

スキッピーに好き放題されて遊ばれているゴッチですが、チューにもやられています。

555.jpg 

556.jpg 

667.jpg

668.jpg

チューはゴッチが大好きで、チューがこんなことをするのはゴッチに対してだけです。というか、ゴッチしかさせてくれない、というほうが正しいかも、笑

ペロペロ舐めるのもゴッチ対してだけです(と私がほんのちょっとだけ)

669.jpg

ゴッチはほんとに優しいねぇ。表情もおもろいし(←関係ないか)

と見ていたら、スキッピーまで参戦。

700_20171112010509644.jpg 

もうどうにでもして〜なゴッチでした。

701_20171112010519d64.jpg 


毎日かわいいわ〜♡


778.jpg 


自撮りの邪魔をするオトコ

チューがくっついてきたので、自撮りをしてみました。

ZjLuBupVXSQDU8O1510243707_1510243787.jpg 

いいね、いいね。

と思ったら、突然・・・

0Z7zoNWaJ1Sv3q01510243812_1510243917.jpg 

おい、邪魔だよ!

てか、その顔怖いって!

OmWpeKSbICmmMVw1510243942_1510243967.jpg 


チューもそっぽ向いちゃったので、今度は麻呂君と自撮りすることに。


I3U1VaYPDiiyCOj1510243986_1510244003.jpg 

だから邪魔だって!(爆)


_______________________

何歳までこういうことするんだろうか・・・のチューさん↓

IMG_8400.jpg